ダイエット

中性脂肪を下げる効果のあるサプリメントで健康を維持しよう

米油とオリーブオイル

身体

オリーブオイルの特徴

オリーブオイルは中性脂肪を下げるのに非常に効果のある油です。それというのも、この油には不飽和脂肪酸が含まれているからです。不飽和脂肪酸の中でもオレイン酸が含有されていて、非常に酸化しにくいのです。さらに、オレイン酸は中性脂肪だけでなく血液中の悪玉コレステロールを減らしてくれるのです。減らすのは悪玉であって善玉コレステロールは一切減らさないという嬉しい働きをしてくれます。1日の摂取量としては大匙1杯程度で構いません。15g前後です。オリーブオイルは非常に調理しやすい油と言われています。それは何故かと言うと、酸化しにくいだけでなく加熱にも強いからです。そのため、加熱して調理する料理には打ってつけの油と言えます。

米油の特徴

米油もオリーブオイルと並んで、中性脂肪を下げる役割を果たしています。この米油はオレイン酸とリノール酸が含まれているだけでなくビタミンEも豊富に含まれているのです。特に、スーパービタミンEとよばれていてビタミンEの50倍以上の栄養素があると言われています。また、強い抗酸化力もありますので、非常に注目されている油の1つです。中性脂肪の値とコレステロールの値を同時に下げる働きがありますので、摂取しておきたい油です。それだけでなく、γ-オリザノールというポリフェノールも含有されていて、更年期障害対策にもなりますし、認知症の改善にも役立ちます。1日の摂取量も少なく大匙1杯で十分です。中性脂肪にとどまらず他の値も下げるのもおすすめできるポイントです。